明和幼稚園のスタッフをご紹介
平成30年度、新しいスタッフを迎え、元気いっぱいの明和スタッフをご紹介します!今年度は《身の回りの大切なもの・お気に入り》について語っています☆



■しろぐみ 5歳


《抱負》
今年度は、年長組の担任をさせていただきます。学年を持ちあがり、子ども達と一緒に進級できることを嬉しく思います☆年長組ならではの行事もたくさん!私自身もさまざまな経験を楽しみにしています☆よろしくお願いいたします。
 
《身の回りの大切なもの・お気に入り》『赤いグローブ』
私が学生時代ソフトボールをしていた時に愛用していたものです。買ったばかりの頃は、まだ型がついていなくて使いにくいものでした。それを毎日、ボールを挟んだり、練習を重ねるうちに手に合った型ができていき、自分だけの特別なものとなりました。だんだんと色あせてきたり、ボロボロになってしまうのですがその分頑張った証と感じ、嬉しく感じたのを覚えています☆また機会があれば使ってみたいなぁと思っています!



■みどりぐみ 5歳


《抱負》
昨年度に引き続き、年長組の担任をさせていただくことになりました。幼稚園生活最後の1年を、楽しい思い出でいっぱいになるように、成長した子ども達と一緒に、楽しく過ごしていきたいと思います。1年間、よろしくお願いいたします!

《身の回りの大切なもの・お気に入り》『しゃぼん玉』
幼い頃からしゃぼん玉が好きで、自分でシャボン液を作っては、よく遊んでいました。すぐに割れてしまいますが、七色に光りながら、ふわふわ飛んでいく様子が神秘的で、夢中になって遊んでいたのを覚えています。幼稚園でもしゃぼん玉遊びをするのですが、今でも幼い頃のように、わくわくした気持ちになります♪幼い時の記憶は、大人になっても染みついているんだなぁと感じる瞬間です。



■ももぐみ 4歳


《抱負》
今年度は、桃組を担任させていただくことになりました。子ども達の成長を感じながら、にこにこ笑顔を大切に、1年間、楽しく過ごしていきたいと思っております。どうぞ、よろしくお願いいたします! 

身の回りの大切なもの・お気に入り『ふかふかの布団』
干したばかりのふかふかの布団にくるまれているのがとても幸せです。ふかふかの布団だとその上に飛び込みたくなります☆また、お休みの日に、目覚ましをかけず、好きな時間まで気にせず眠れる日があると、なんて贅沢な時間の使い方なんだろうと感じています♪ただ、休日に予定を入れてしまうことが多いので、なかなか叶わないのですが、たまにある日が嬉しく思います。



■そらぐみ 4歳


《抱負》
今年度は、学年をもちあがらせていただくことになりました。様々な活動を通して子ども達と一緒に達成感を味わいながら素敵な思い出を沢山作り、笑顔溢れる1年間にしていきたいと思います。1年間よろしくお願い致します。 

身の回りの大切なもの・お気に入り『飛行機雲』
私は何気なく空を見上げた時、青い空に飛行機雲があった時すごく幸せな気持ちになれます。さらに、飛行機が飛行機雲を作っている瞬間を見れた時は何かいいことが起きる予感がしてその日はワクワクします!空にお絵描きができる飛行機が羨ましく、私も空にお絵描きがしたいな~といつも飛行機雲を見ながら思います。今年度は空組の担任。なんだか自分のお気に入りのものに関する色なだけに、わくわくの気持ちもさらに高まります♪子ども達とも一緒に大空に浮かぶ、飛行機雲が見れたらいいなと思っています。



■きぐみ 3歳


《抱負》
今年度、年少組の担任をさせていただくことになりました。1年目でまだまだ未熟ですが、子ども達と共に日々成長していけるよう、頑張ります。1年間、よろしくお願いいたします!
 
身の回りの大切なもの・お気に入り『3回修理した時計』
私が、使いやすさ、お気に入りのデザインの時計を探し求めた結果、たどり着いたのが、現在毎日つけている時計です。それからは壊れる度に、何度も時計屋さんに持って行き、修理を重ねてきました。決して高いものではない、安物の時計ですが見やすく、お年寄りの方にもよく褒められます。これからも相棒として、大切に使っていきたいです。



■きぐみ 3歳


《抱負》
今年度は久しぶりに年少組黄組の担任になりました。明るくにこにこ笑顔のあふれるクラスにしたいと思っています。また生き物や草花、自然物に触れながら、子ども達と多くの発見や感動を共感していきたいと思います。
 
身の回りの大切なもの・お気に入り『コスモス』
私は幼い頃からお花が大好きで、よく草花を摘んでおままごとをしたり、遊んで育ってきました。たくさん好きな花、思い出の花もあるのですが、特にお気に入りはコスモスの花です。秋になると、風に揺れて咲き、いつもきれいだなと思って眺めていました。両親の畑でたくさんコスモスが咲いた時、自転車の前かごはコスモスでいっぱいということもあり、とても幸せな気分で帰ったことを覚えています。また幼稚園の頃、コスモスの絵を描いて、その絵が選ばれて展示してもらえたこともあり、様々なことで思い出深いコスモスの花が、私のお気に入りです。



■あかぐみ 3歳


《抱負》
昨年度に引き続き、年少組の担任をさせていただくことになりました。子ども達が毎日安心して、にこにこ過ごせるよう、私自身も笑顔を忘れずに、楽しい1年にしていきたいと思います!よろしくお願いいたします。 
身の回りの大切なもの・お気に入り『雨上がりの虹』
たまに見ることができる雨上がりの虹が好きです。たまに見れるからこそいいなと思いますし、見れた時は幸せな気分になれます♪室内にいる時でも、虹が架かっているとわかると、走って外に見に行きたくなります!最近は虹を見れていないので、梅雨の時期などに見れるといいなと思っています。保育の中で、子ども達と一緒に、虹を見れる機会があれば嬉しいなと思います☆



■あかぐみ 3歳


《抱負》
初めての集団生活。不安もあるかと思いますが、子ども達が「毎日幼稚園に行きたい!」と思えるような楽しいクラス作りを目指して頑張ります。1年間、どうぞよろしくお願いします。 

身の回りの大切なもの・お気に入り『色鉛筆のきいろ』
私は小さい頃、しょっちゅう色鉛筆を使ってぬり絵をしていました。私が使っていた色鉛筆の【きいろ】は、他の色よりも塗る感触が柔らかく、塗った面もきれいな感じがして、とても気に入っていたのをよく覚えています。



■オレンジ・ルーム 2歳 / プレ・オレンジルーム 1歳 / 音楽指導


《抱負》
1才児のプレオレンジ、2才児のオレンジ・ルーム、そして年少から年長クラスのリズムレッスンを担当しています。1才からから6才までの5年間に、子ども達が成長する姿は、いつもびっくりするものがあります。楽器の演奏はもちろんのこと、歌をうたうことも,ほとんど声を出して歌えない1才児の時から、力いっぱい歌う年少さんを経過して年長では素敵な声でうたってくれます。今年もこの感動を味わえるよう子どもと切磋琢磨したいです。 

身の回りの大切なもの・お気に入り『沈丁花の匂い』
幼い頃に外を歩けば咲いていた沈丁花。この花の匂いがすると、春の訪れ感じてウキウキしていた私。最近ではなかなかお目にかかれず残念に思っていました。そこで2年ほど前に小さな苗木を購入して、自宅の庭に植えました。今では首の辺りまでの高さになり、春の訪れを素敵な香りで知らせてくれます。私にはとても懐かしくお気に入りの花の匂いです。



■オレンジ・ルーム 2歳 / プレ・オレンジルーム 1歳


《抱負》
子どもの驚き、発見に出会う、その場面に遭遇できることは、とても幸せです。共感し、ひとりひとりとじっくりと向き合う姿勢をより大切にしたいです。自分なりに精一杯、たくさんの笑顔で過ごしたいと思います。
 
身の回りの大切なもの・お気に入り『花水木(ハナミズキ)』です。街路樹でもよく見かける花木です。一青窈さんの歌でも有名ですね。歌詞も良く、歌っても聴いても「いい歌だなぁ」と涙が出そうになります。昔から可愛い花だと気になっていたのですが、一青窈さんの歌と一致すると、ますます好きになりました。園の桜がなくなり、寂しい春ですね。でも、園の前には花水木が咲いていますよ!我が家も庭木にしています。シンボルツリーになればいいのですが…


■オレンジ・ルーム 2歳 / わくわく幼稚園


《抱負》
?と!の不思議・発見ある保育を大切にし、その繰り返しを通して、子ども達の「これ大好き☆」を増やせたら…と思います。この”大好き”こそが、無限の可能性だと信じています。皆様との出会いを大切に、子ども達と共に成長していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします!!
 
身の回りの大切なもの・お気に入り「白檀の香り」どこか懐かしく、優しい甘い香りで落ち着きます。今思えば、実家の仏間のお線香から漂っていた空間を思い出すからでしょうか…。今は、白檀と炭の芳香剤がお気に入りです☆


■オレンジ・ルーム 2歳


《抱負》
自己表現の幅がぐっと広がる2歳児の子どもたち。様々な表情の可愛い姿を見せてくれることと思います。子どもたちのその一瞬一瞬の気持ちに温かく寄り添い、丁寧に関わり保育を行っていきたいと思います。
 
身の回りの大切なもの・お気に入り『大きめのマグカップ』
毎朝温かい飲み物を飲む事が日課で、その時に大きめのマグカップを使っています。朝は何かと忙しくバタバタしてしまうのですが、温かい飲み物を飲んでいる時はとても心が落ち着き、私の中で癒される貴重な時間となっています。そのホッコリ、ゆっくりとした時間を少しでもたくさん味わう為に、大きくて飲み物がたっぷり入る物を探しました。そのマグカップが私のお気に入りです。



■オレンジ・ルーム 2歳


《抱負》
一昨年度まで在園児担任をさせていただいていましたが、今年は初めてオレンジ・ルームの担任になりました。初めての幼稚園!どきどき、わくわくを一緒に感じつつ、「幼稚園楽しみ!」と思っていただける、楽しい時間を過ごせたらと思っております☆
 
身の回りの大切なもの・お気に入り
わたしの身の回りお気に入りは、結婚指輪です。去年の秋に結婚してから肌身離さず身に付けているものです。指輪を選ぶ際、ブランドにこだわりがなく、素材や形も選びきれない!ということで、自分達の手で、指輪の形を作ることができるお店に行きました。いたってシンプルな普通のデザインですが、自分達で作ったという思い出も込もっていて、気に入っています。初心を忘れず、落としたりなくしたりせず、これからも大切にしていきたいです。



■プレ・オレンジルーム 1歳 / ティーム / 託児・延長保育


《抱負》
昨年度に引き続き、親子教室のプレ・オレンジさんの担任をさせていただくこととなりました。ティームとしても色々なところに顔を出します。各クラスに入ったり、毎日の早朝保育、時には事務や託児、預かり保育を担当します。たくさんの方々とのコミュニケーションを大切に、今年も笑顔いっぱいの1年にしたいと思います♪見かけたら、いつでも声を掛けてくださいね!
 
身の回りの大切なもの・お気に入り『ミントとチョコ』
おいしそうですが、食べ物の名前ではありません(笑)大好きな愛犬の名前です。アメリカンコッカ―スパニエルの『ミント』と、チワワの『チョコ』の2匹を飼っています。わんぱくな男の仔で大変なのですが、癒されたり、笑顔になったり、時には怒ったり…子ども達と接するのと同じように、いろいろな感情を持って過ごせることが何より大切な時間となっています。2匹は大好きな家族なので、今の私にとっては、身の回りにいなくてはならない存在です♪犬が好きな方、ぜひお話しましょう!



■わくわく幼稚園 / ティーム / 託児・延長保育


《抱負》
今年もわくわく幼稚園、託児、延長保育を担当することになりました。また各クラスに入り、担任の先生方のお手伝いもさせていただきます。たくさんの子どもたちと関わり、一緒に遊び、楽しく過ごしていきたいと思っています。1年間よろしくお願いします。
 
身の回りの大切なもの・お気に入り『きいろとオレンジ』
小さいときから「好きな色は何?」と聞かれると必ずこう答えていました。大人になった今でもそれは変わらず、好きな色は「きいろとオレンジ」です。決して何かを選ぶときに、きいろやオレンジのものを選ぶことはないのですが・・・どちらかと言うと持ち物や、服装も地味な色味のものばかりです。きいろやオレンジの陽気で楽しいイメージや、明るいポジティブなカラー、人の心を明るくしてくれる暖かな雰囲気が好きなのです。明るい太陽の色であり、成熟した果実の色でもあるので、なんだか元気になれそうですよね。自分自身がそうでありたいという願望なのかもしれませんね。


■わくわく幼稚園 / ティーム / 延長保育


《抱負》
今年度は、わくわく幼稚園、延長保育、フリーの担当をさせていただきます。クラスのお手伝いと共に、延長保育では絵本の読み聞かせを増やしていきたいです。また、クラスでは見られないリラックスした普段の子ども達の様子も、どんどんお伝えできればと思っています。1年間よろしくお願いします。
 
身の回りの大切なもの・お気に入り私は、雨の降る直前に、アスファルトが濡れるあの独特なにおいが好きです。そのせいか、あ!雨が降ってくると言うのは何となくわかります。先日、15年程愛用していた傘がありましたが、自転車に巻き込んで壊してしまった時はとてもショックでした。新しい傘は、晴天兼用こちらもお気に入で、大事にしています。身の回りには、小さい頃両親に買ってもらったお土産とか捨てずに持っていたり…。世の中、物があふれている時代ですが、これは!という物は捨てずに大切にしたいですね。



■ティーム / 事務


《抱負》
事務補助として、チラシ・パンフレット・カレンダーを作るお手伝いをしています。掲載する写真を選ぶ際、最高の表情を見せてくれる子ども達に元気をもらってます。今年もステキなチラシ等をお届けできるよう、がんばります!
 
身の回りの大切なもの・お気に入り
私の好きなキャラクターは、SNOOPYです。はじめての出会いは小学校高学年の時に買ってもらった筆箱だったと思います。SNOOPYはビーグルという種類の犬なのですが小説家や戦闘機のパイロットやダンサーになってみたり、閉所恐怖症のため犬小屋の上でいつも寝ていたりと人間臭い表情を見せてくれるところが大好きです。これだけSNOOPY愛を語らせていただきましたが、実は犬が苦手で明和のこども達にも「それはおかしい」とよく言われます。



■English class


《抱負》
This year I would like to get better at drawing.
 
《私のお気に入り》
I like to drink Mikkuchu jyuuchu these days. My favorite flavor is peach.



■体育教室


《抱負》
昨年に引き続き、体育指導を担当をさせていただくことになりました。みんな楽しく、仲良く、元気よく!笑顔あふれる体操ができるように頑張ります。
 
《私のお気に入り》
聖地、甲子園です。頑張っている人達が集まる所なので、いつもパワーをもらっています。



■給食準備室から


《抱負》
今年度も食の安全を第一に、園児さんと保護者の皆さまに安心していただける給食室を目指してがんばります。どうぞよろしくお願いいたします。

《身の回りの大切なもの・お気に入り》「瞑想?」
今流行りのマインドフルネス。初めて体感したのはスポーツ中。限界まで身体を追い込んでいくと、ただ目の前の一瞬に集中して、他のことを考える余裕など一切無くなります。その瞬間に集中する爽快感で頭がスッキリとクリアになっていきます。日々の思考は未来の不安や目先の予定、過去の失敗に囚われてみたり、心、今ここにあらず。過去も未来も”今”の積み重ねと思えば、たまにはゆっくり呼吸に立ち返り、じっくり”今”を味わってみようと思う今日この頃です。



■通園バスから


 《抱負》
我が家にはかわいい孫が4人います。この度、一度に多くの孫ができたようでとっても嬉しく思います。このかわいい園児を安全に送迎いたします!また一日も早く、仲良く、楽しくなれるように、頑張っていきます。
 
《身の回りの大切なもの・お気に入り》『桜』
桜は、寒い冬を越え暖かい春がきたことを教えてくれます。優しいピンク色の花が好きです。花びらが風に散る姿は寂しいですが、そらでも風情があって大好きです。



■通園バスから


 《抱負》
かわいい子ども達の大切な命。一にもニにも安全運転。バスでの通園、お出掛けが子ども達にとって、楽しい時間になるように努めます。
 
《身の回りの大切なもの・お気に入り》『孫のわがまま』
彼女の主張は日に日に…「なんで?」から「ねえ!」に変化してきました。「ただいまぁ~」に「おかえり~」の返事が聞こえないと、すかさず、「ねえ、返事は相手に聞こえないとだめなんだよ!」ふう~…今日、何を言われるのだろう。



■事務室から


《抱負》
保護者の皆様と幼稚園を繋ぐ窓口として、明るく親しみやすい事務室を目指していきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

 
《身の回りの大切なもの・お気に入り》わたしのお気にいりは『固形せっけん』です。市販の洗顔フォームやボディソープのなかに合わないものがあり、度々悩まされていました。色々試しましたが一度原点へ戻ろうと思い、固形石鹸を使ってみると大正解!不快な状態から解放され、使用感もよし、おまけにリーズナブル。今も昔も、牛乳石鹸良い石鹸♪です