明和幼稚園のスタッフをご紹介
平成29年度、新しいスタッフを迎え、元気イッパイの明和スタッフをご紹介します!今年度は《好きな動植物》について語っています☆



■しろぐみ 5歳


《抱負》
今年度、年長組を担任することになりました。子ども達にとって最後の幼稚園生活が、より充実したものになるように、私自身も楽しみながら過ごせたらいいなと思います。1年間、よろしくお願いいたします☆
 
《好きな動植物》「ネモフィラ」
お花といえば、赤やピンクなどが思いつきやすいと思いますが、ネモフィラは小さくて青いお花です。幼稚園に咲いてあるのを見たとき、珍しい色で可愛いお花だなと思い、翌年に自分で植えてみました。種から育てたネモフィラが、花壇いっぱいに咲いたときは幸せな気持ちになり、とても癒されました♪



■みどりぐみ 5歳


《抱負》
1年振りの年長の担任になりました。年長組の子どもにとっては幼稚園最後の1年ですね。その1年を充実したものにできるよう精いっぱい頑張ります。色々な事に挑戦していきたいです!1年間よろしくお願いします。

 
《好きな動植物》「チョウ」
明和では、よく葉っぱについた幼虫から、チョウを育てています。私は最初の頃怖くて触ることができなかったのですが、多くのチョウを育てていくうちに愛着がわき、触れるようになりました。今では、葉っぱを見ると、幼虫はいないかなぁ?とついつい探してしまうほどです。今年もたくさんのチョウに出会えますように…☆



■ももぐみ 4歳


《抱負》
今年度は、学年を持ち上がらせていただくことになりました。また一段と成長していく子ども達と、一緒に過ごせることを楽しみにしています☆年中組ならではの取り組みにもどんどん挑戦していきたいと思います。よろしくお願いいたします。
 
《好きな動植物》「竹」
私の思い出深い植物の一つです。今まで、あまり目にとめることがなかったのですが、幼稚園で様々な場面で関わり、知識を深めることができました。流しそうめんで竹が使われることは、知っていたのですが、竹を使ってご飯が炊けたりお茶が飲めたりと、竹でさまざまな食を楽しむことができました。たくさんの活用法があり、それを子ども達と実際に挑戦することが楽しく、わくわくします☆幼稚園には、さまざまな植物があるので、これからも新しい発見や活動をしていきたいなと思います。



■そらぐみ 4歳


《抱負》
昨年度に引き続き、年中組の担任をさせていただくことになりました。子ども達、保護者の皆様と共に、『にこにこ笑顔』で楽しい1年を過ごしていきたいと思っております。どうぞ、よろしくお願いいたします。
 
《好きな動植物》「パンダ」
かわいい姿と仕草を見ているだけで、癒されるパンダ。元々好きな動物でしたが、数年前に、年少のクラスの子ども達と『♪パンダってなんだ』という歌を歌ってから、ますますパンダ好きになりました。歌詞がとっても可愛らしい曲で、そのクラスの子ども達はお気に入りの1曲でした☆動物園のパンダや、パンダのグッズを見ると、この曲と共にクラスの思い出が浮かび、つい口ずさみたくなります♪知らない方は、ぜひ聞いてみてくださいね!



■きぐみ 3歳


《抱負》
今年度、黄組の担任をさせていただくことになりました。私は、今年度から初めての幼稚園での生活になります。黄組の子ども達と一緒に、たくさんのことを経験して、楽しく笑顔いっぱいの毎日を送っていきたいと思います!よろしくお願いいたします。
 
《好きな動植物》「クローバー」
私の好きな植物はクローバーです。小学生の頃、近所の公園で四つ葉のクローバーを見つけ、それを卒業アルバムに挟んで今でも置いているのを思い出しました。四つ葉のクローバーを見つけた時の喜びは今でも覚えています。それがきっかけとなり、クローバーが好きな植物の一つとなりました。子ども達にも幼稚園生活の中で何かをきっかけとして好きな動植物を見つけてほしいなと思います。



■きぐみ 3歳


《抱負》
今年度は、黄組を担任させていただくことになりました。初めてのお家の方と離れての園生活で、子ども達の楽しい!嬉しい!がたくさん増えるように私も子ども達と一緒に楽しみたいと思っております。1年間、どうぞよろしくお願いいたします☆
 
《好きな動植物》「あおむし」
私は、明和に来るまではあおむしは触ることも出来なければ、近づくこともできませんでした。しかし、子ども達と一緒に育てていくうちに、種類によって違う葉っぱを食べたり、キラキラの蛹になったりと今まで知らないことを知って、だんだん「可愛いな」と思うようになり、次の年には、自分からあおむしを探すようになりました。今では春になると、『今年は何匹のちょうちょうを育てられるかな~』とワクワクしてしまいます。



■あかぐみ 3歳


《抱負》
今年度から年少組の担任をさせていただくことになりました。小さい頃からの夢である幼稚園の先生になることができ不安な事もありますが、期待でいっぱいです。子ども達と色んな行事を通し、色々な事に挑戦し、一緒に成長していきたいと思っています。元気いっぱい・笑顔いっぱいの一年間を過ごしていきたいと考えています。どうぞ、よろしくお願いいたします。
 
《好きな動植物》「イルカ」
私が好きな動物はイルカです。水族館でイルカショーを見て、イルカの早く泳ぐ姿や高くジャンプする姿、キレのあるダンスに魅了されました。トレーナーさんとのイルカの間には、言葉は通じなくても愛情をもって接することにより心が通じ合えることを実感し、人間とイルカの信頼関係に心温まりました。またイルカのつぶらな瞳に惹きつけられ見るたびに癒されます。私もイルカのように、海の中を自由に泳ぎ回るのが夢です。



■あかぐみ 3歳


《抱負》
今年度、赤組を担任させていただくことになりました。子ども達の初めての集団生活が、「いつもにこにこ」過ごせるよう、私自身も楽しんで毎日過ごしていきたいと思っております。1年間よろしくお願いいたします。
 
《好きな動植物》「アゲハチョウの幼虫」
昔は本当に虫が苦手で、セミの脱け殻ですら近くに持ってこられると逃げ出す程でしたが、生き物との触れ合いを大切にするこの園で働かせていただくようになって、子ども達と見つけた生き物をよく観察し、見守っていくうちに、だんだんと愛着を持つようになりました。特にアゲハチョウの幼虫であるアオムシは、葉っぱを一生懸命食べている様子が愛らしく、ずっと眺めていられます。(笑)子ども達にもそんな生き物との出会いがあるといいなと思っています。



■オレンジ・ルーム 2歳 / プレ・オレンジルーム 1歳 / 音楽指導


《抱負》
プレ・オレンジ、オレンジ・ルーム、リズムレッスンと担当いたします。幼い頃に身に付いたものを、そのまま成長出来るようにお手伝いしていきたいと思います。また一つ一つ丁寧に携わり、子ども達と一緒に感動を味わいたいです。
 
《植物への思い》
私は、子どもの頃、母がプランターで育てている花をよく見ていました。その後、縁あって庭のある家に住むことが出来、そこから野菜やお花を育てることが趣味になりました。毎年芽をだしてくれる宿根草がお気に入りで、購入する時は必ず宿根草を選びます。アネモネ、ダリア、おしろい花、ラナンキュラス、秋には菊など毎年とても楽しみです。幼い頃の母の記憶で、自分でもやってみたいと思いました。園児もお花を育てますが、保護者の皆様も一つ育ててみてはいかがですか?



■オレンジ・ルーム 2歳 / わくわく幼稚園


《抱負》
今年もオレンジ・ルームとわくわく幼稚園の担当をさせていただきます。未就園児のみんなが幼稚園が好きになって、安心して通えるように、一人一人の個性を大切に、丁寧に保育していきたいと思います。以前から興味をもっている葉っぱや木の実、様々な生き物にも触れて感じていきたいと思っています。
 
《好きな動植物》「ザリガニ」
私の好きな動植物は昆虫や草花、野菜、木の実と多くあって、一つに絞ることはとても悩みましたが、保育の中で特に印象的だったザリガニとの出会いについてお話しさせていただきます。以前、年中組を担任していた時、クラスの子どもが5匹のザリガニを持ってきてくれました。みんなで大切に観察して育てていたある日!お母さんザリガニのお腹に卵がついているではありませんか。毎日どうなるかドキドキ☆みんなで見守った数日後。かわいい赤ちゃんザリガニが誕生したのです!みんなで大喜び☆感動と興奮したことを昨日のことのように覚えています。子ども達と生命の神秘を感じ、興味を深めたことは本当に貴重な経験でした。またチャンスがあれば、また赤ちゃんザリガニ誕生の瞬間を子ども達と経験したいと思っています。



■オレンジ・ルーム 2歳 / プレ・オレンジルーム 1歳


《抱負》
大人になると当たり前の事が、子どもにとっては一つ一つが「はじめて」で満ち溢れています。小さな発見に驚いたり、喜んだりする感動を私も常に新しい気持ちで受け止めたいです。その瞬間に遭遇できる事を楽しみ、自分の成長に繋げていきたいと思います。
 
《花の栽培について》
母は毎年菊花展で入賞する腕前を持つほどの花好きで、私は幼少から花に囲まれて育ちました。ですが、私は栽培が苦手です。せっかくチューリップを育てても、蕾から花が咲かず、枯れてしまったくらいです。花は観賞するもの、育てるのは無理!と拒否していた私です。しかし、この仕事で、子どもと一緒に種をまき、芽が出て、花が咲くという喜びを味わいました。「ちゃんと芽が出るかな?」「水やり過ぎたかな?」と心配したり…自分で育てると愛情が生まれます。今年もオレンジさんで育てる花が楽しみです。



■オレンジ・ルーム 2歳 / ティーム / 延長保育


《抱負》
覚えたての言葉を話したり、色々な事に興味を示すこの貴重な時期に、一緒に保育に携わる事ができ、幸せに思います。この1年、楽しく、無理する事なく、自分も何か新しい『発見』ができればと思っています。1年間どうぞ よろしくお願いいたします。
 
《好きな動植物》「犬」(猫より犬派です【犬】)
自分の性格を動物に例えるなら..今回『動物診断』というのをしてみました。結果、最強のイヌ科動物『ハイイロオオカミ』でした。
性格..結構当たっているかも?!地上の哺乳類では、人間の次に広く分布している適応能力を持つ動物だそうです。何事も『やってみよう』『なせば成る』の精神で、がんばりますよろしくお願いいたします。



■プレ・オレンジルーム 1歳 / ティーム / 託児・延長保育


《抱負》
今年度は初めて親子教室のプレ・オレンジさんの担任をさせていただくこととなりました。また昨年度に引き続き、ティームとして色々なところに顔を出します。各クラスに入ったり、毎日の早朝保育、時には事務や託児、預かり保育を担当します。たくさんの方々とのコミュニケーションを大切に、今年も笑顔と元気で頑張ります♪見かけたら、いつでも声を掛けてくださいね!
 
《好きな動植物》「アオスジアゲハの幼虫・キアゲハの幼虫」
幼稚園で出会うまで、アゲハチョウはよく図鑑に載っているアオムシしか知りませんでした。植物によって卵を産み分けるアゲハ。アオスジアゲハの幼虫はクスノキ、キアゲハの幼虫はパセリなどに卵を産み付けて成長します。アオスジアゲハの幼虫はのっそりとした姿に癒されます♪キアゲハの幼虫はとても色鮮やかで綺麗なのです☆幼虫の間の姿が可愛くて、貴重な幼虫に出会い、子ども達と一緒に成長を見守ったことは、私にとって、とても貴重な経験になっています。



■わくわく幼稚園 / ティーム / 託児・延長保育


《抱負》
今年もわくわく幼稚園、託児、延長保育を担当することになりました。子ども達からたくさんパワーをもらって、一緒に遊び、楽しく過ごしていきたいと思っています。1年間よろしくお願いします。
 
《好きな動植物》「犬」
私の好きな動物は「犬」です。と言っても、動物全般が実は苦手で、唯一、大丈夫そうなのが犬かなぁという程度です。昔、よっぽどの事がないと吠えないという大人しいワンちゃんに、吠えられて飼い主の方に驚かれました。にこやかに接しているつもりでも、私が警戒しているのが伝わったのでしょうね。動物に限らず、何にでも心が伝わるのではないかと思っています。日々の生活も心穏やかに、気負いなく過ごせるように心がけたいと思います。



■わくわく幼稚園 / 延長保育


《抱負》
子ども達が、幼稚園で、笑顔いっぱい楽しく過ごしてもらえるように、そして、子供たちのパワーに負けないように 精一杯お手伝いをさせて頂きたいと思います。一年間よろしくお願いいたします♪
 
《思い出の動植物》「子どもの頃に初めて飼った【うさぎの“ナイナイ”】です。」
父が知り合いから譲って貰ってきたうさぎで、ゲージからよく脱走していなくなるので、“ナイナイ”と名付けました。一生懸命、図鑑で飼い方を調べたりしながら、飼っていたものの、狭いゲージの中で、うさぎもストレスなのか病気になったりして、結局もっといい環境のところに…と手放すことになりました。別れるときは悲しくて泣いてばかりでしたが、動物でも花でも生き物を飼ったり育てるというのは、本当に難しい事を知りました。大切に育てようと思う気持ちはもちろん、家族の協力や環境も大事だと切に感じます。大人になった今でも、白くて赤い目のうさぎを見ると“ナイナイ”を思い出します☆



■ティーム / 事務


《抱負》
事務補助として、チラシ・パンフレット・カレンダーを作るお手伝いをしています。掲載する写真を選ぶ時に、最高の表情を見せてくれる子ども達に元気と若さ(!?)をもらってます。今年もステキなチラシ等をお届けしますのでお楽しみに!
 
《好きな動植物》「ラベンダー」
私が好きな植物は、ラベンダーです。紫の小さな花から放たれる、なんともいえない香り・・・。アロマでや芳香剤やお線香でも使用されているあの香りに癒されています。プライベートでは、3人の子どもの母として、毎日バタバタと慌ただしい毎日を過ごしていますが、深夜に最近購入した陶器のプレートにアロマオイルを垂らしてホッとするのが楽しみです。



■English class


《抱負》
昨年度に引き続き、みんなが楽しめる英会話レッスンができるようにがんばります。娘が興味をもったことには全てチャレンジできるように協力していきたいとも思っています。
 
《好きな動植物》
【動物】「キーア」というニュージーランドに生息しているオオムが好きです。生意気で頭がいい鳥だからです。ネコも大好きです。
【植物】ニュージランド原産の「ポフツカワの木」です。クリスマスの時期に真っ赤な花を咲かせるところが魅力です。



■体育教室


《抱負》
本年度より体育指導を担当をさせていただくことになりました。楽しく、仲良く、元気よく、クラス全体に笑顔が広がる指導を努めていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
 
《好きな動植物》「犬のトイプードル!です。」
「今、欲しいものはなんですか?」と聞かれたら、迷わず返答するぐらい好きです。あとは、馬です。名前にも字が入っていますので、なんとなく親近感がある動物です。



■給食準備室から


《抱負》
今年度も食の安全を第一に、園児さんと保護者の皆さまに安心していただける給食室を目指してがんばります。どうぞよろしくお願いいたします。
《好きな動植物》「猫」
大好きな動物は、何と言っても猫です。ウチには2匹の猫が居ます。どちらも、仔猫の時に家の敷地に迷い込んだ茶トラ猫です。13才雄のチャオ(茶男)と9ヶ月雌チャコ(茶子)です。遊んでほしい、構ってほしいチャコ。その様子を、ちょっと面倒臭そうだけど、優しく見守っているチャオ。おじいちゃんと孫娘のような、なんとも微笑ましい関係です。



■通園バスから



《抱負》

我が家にはかわいい孫が4人います。この度、一度に多くの孫ができたようでとっても嬉しく思います。このかわいい園児を安全に送迎いたします!また一日も早く、仲良く、楽しくなれるように、頑張っていきます。
 
《好きな動植物》「桜」
私は昔、田舎に住んでいました。家の前の庭に桜の木が1本あり、寒い冬の終わりを教えてくれ、3月末から4月初めにかけて、一度に花が咲いた後に、花びらが散り、木に毛虫が付くと刺されるので、木の下にはいなかったものでした。



■通園バスから



《抱負》

かわいい子ども達の大切な命。一にもニにも安全運転。バスでの通園、お出掛けが子ども達にとって、楽しい時間になるように努めます。
 
《好きな動植物》「実のなる植物」
幼い頃、庭に無花果(いちじく)と柘榴(ざくろ)の木がありました。ぼたぼたと熟した実が落ち、それを愛犬が食べる。無花果はきれいに皮を剥かれ食べつくせるのに、柘榴の実は愛犬の遊び道具と化していました。柿の木、梅の木、実のなる植物(?)好きです。数年前から、スーパーで無花果を売られていて、少し淋しく感じました。



■事務室から


《抱負》
保護者の皆様と幼稚園を繋ぐ窓口として、明るく親しみやすい事務室を目指していきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

 
《好きな動植物》「くじら」
数年前、家族で沖縄旅行へ行き、人生初のクジラウォッチングを経験しました。運良く、手が届きそうな場所でクジラに出会うことができたり、地球上で最大の哺乳類のジャンプ、大きな尾ビレ、10メートルを超える親子クジラが寄り添って泳ぐ姿。そんな自然界の偉大さを目の当たりにし、感動と興奮の連続でした。しかし、興奮する両親から「どうだった?」の質問に、息子は「待ってばっかりで疲れた」と(笑)
次の機会には何と答えてくれるのか楽しみにしておきます♪